knife collection

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の朝倉涼子さん(2007/02/10 テキスト系:3件 イラスト系:11件)

<<   作成日時 : 2007/02/10 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

すみません、本日は縮小版です・・・。
そして昨日掲載できなかったアレを本日分で。


大変遅くなりましたがお詫びを掲載致しました。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
会員様リストも更新。


●テキスト系(3件)
イナズマ ケンキュウジョ稲妻研究所)様
SS「「北高を出よう! Specialists Of Students VS EMulate Peoples.」(02/10)

谷川流2大作品「涼宮ハルヒ」と「学校を出よう」の融合大作SS。

IMMORAL CLANインモラル家の一族)様
SS「朝キョンですてにー 23」(02/10)

02/09の途中から続き。タコと合体したキョンは・・・。

Library
SS「増刊キョンくん」(02/10)

02/09の続き。学校を後にしたキョンは・・・。


●イラスト系(11件)
Active Mover
ウインクしながらナイフを突き出した朝倉さん(02/10)

オンリーイベント公式イラストです。

NEW BLACK SUN
【Gallery】
過去イラストを追加(02/10)

朝倉さんのトップイラストとかスカイプとか。

YKの日誌DNYR)様
トレース朝倉さんソックス装着バージョン(02/09)

ひとまず完成〜。やっぱりベジェだとラインが綺麗です。

黄昏てる(仮)
後ろから見上げるアングルでスクール水着姿の朝倉さん(02/09)

うん、それフェティッシュ。

黄昏の街
脚を組んだ黒ストッキング朝倉さん(02/09)

なんと黄昏の街様でも黒ストッキング!!

僕らのすごい奴
NINJAコスチュームのポニーテール見返り朝倉さん(02/09)

スパッツスパッツ! ぴっちりスパッツはいいですよね〜。

面舵いっぱいいっぱい
Webコミック「アサクラジオ 3」(02/09)

恋愛相談のお便りが届きました。

柳ノ室
両手を合わせてウインクする朝倉さん(02/09)

朝倉さんのこのポーズは反則ですねw

@アール クゥーボー
ナイフを胸に挟んだバニー朝倉さん(02/10)

「それ無理」邪魔!「それ無理」邪魔!

K08
02/06のイラストのカラーバージョン朝倉さん(02/10)

あかんべー朝倉さん。今月発売のスニーカーに密かに期待してます。

前方不注意
【素材/涼宮ハルヒの憂鬱(ドット絵Ver.)】
ハルヒ・長門(眼鏡on&off)・みくる・鶴屋さん・妹・朝倉さんアイコン(02/10)

ホームページ素材用アイコン。サイズは32*32。


●雑記
昨日掲載できなかった分を本日掲載。
もちろん明日「5」を更新します。
かなり強引にまとめちゃいました。
どうにも「3」が納得できないので一緒に書き直しちゃおうかとも
思ったんですけど時間もないので・・・。
一応一連の流れは今回で終了です。
次回以降はオムニバスみたいになると思います。


●今日の委員長 4
 夕食も兼ねた家族団らんの一時を過ごし風呂も済ませた俺は、勝手に部屋でじゃれあっていた妹とシャミセンを追い返し、一人と一匹の温もりがまだ若干残る自分のベッドに横になって今日の事を思い返していた。
 見た目は日常、でも昨日とは違う一日。羊の皮を被った狼ってわけでもないが、今日の空気にはどこか非日常の匂いが漂っていたような気がする。
 それはやっぱり、朝倉の変化のせいなんだろうか?
 長門が改めて告げてきた忠告の理由について、結局帰りの道で聞く事は出来なかった。まあそれはいい。どうせ理由なんざひとつしかなく、ハルヒの精神的平穏を保つためだろう。
 特に今回ハルヒが不機嫌になった原因には、長門と同じ宇宙人もどきである朝倉も絡んでいた。朝倉は去年の前科を持ってるだけに、長門が警戒するのもわかるしな。
 俺としては長門に負担を課すのは本意じゃない。防げるものなら未然に防いで、少しでもあいつには高校生らしい生活を送ってほしいと思ってる。そのためにはどんな協力だって惜しむつもりはない。
 長門が望むんだ。なるべくハルヒに刺激を与えないようにはするさ。なるべくな。
 そして、朝倉か。
 俺は部屋のカレンダーを寝転んだまま見上げた。
 戻ってきてからもうすぐ2ヶ月だな。
 朝倉が再び目の前に現れた当日のホームルーム、クラス担任である岡部の呼びかけであいつが扉の陰から姿を見せた時は頭の中が真っ白になった。こういった時にはいつも事前に知らせてくれる長門はなにも言ってなかったし、後ろの席に陣取ってるハルヒはハルヒで教室に入ってきた朝倉を見るや草食動物を見つけた肉食獣のような目つきで鼻息荒くするし、俺は事の真相を把握するまでの時間まったく生きた心地がしなかった。
 それから程なくして今回の朝倉には危険な要素が少ないことは判明した。
 それでも2回ナイフを向けられ、うち1回はマジで刺された経験を持つ俺には本能的警戒機能を発動させるだけの理由がある。転入から暫く経って、朝倉があの時のようにクラスの中心的人物になってからも俺だけはあいつに一定の距離を置いていた。
 でもその警戒も昨日で終わった。周りから見れば一晩で変わったような印象なんだろうか。自分ではそれほど変わってないと思ってたんだが、今にしてみれば朝の光景でハルヒが気づいたのは当然だったのかもな。不機嫌になる理由はさっぱりだが。
 やっぱり仲が悪いのか、あの二人は?
 当然だが今回の件があったからといって、また以前のように朝倉を突き撥ねる真似はしないししたくない。そんなんじゃ同じことの繰り返しになるだろうし、第一朝倉に対しての裏切りにもなる。ハルヒのご機嫌を窺いながらなんつう、やじろべえみたいなバランス感覚を要求される難題だが、俺の選択肢はひとつしか存在しないのさ。

 そんなことを考えていると、机の上に放って置いた携帯電話が不快な音を発しながら震えだした。ベッドから身を起こし手にとってディスプレイを見ると、発信者はハルヒとなっていた。
 そういえばあいつは今日満面の笑みを湛えながら帰っていったんだよな。また碌なことじゃなければいいが、と通話ボタンを押す。
「なんだ?」
『キョン、鶴屋さんが協力してくれるらしいわ!』
 相変わらず主題をどっかに置き去りにした言葉だけを叩きつけてくるが、鶴屋さんを巻き込んで一騒動起こそうとしてるのだけはわかった。
 古泉、確かにハルヒの機嫌は戻ったぜ。微妙にオーバーランして120パーセントくらい充填したみたいだがな。
 俺が脳内でにやけ面超能力者に恨み節を並べてる間にも、ハルヒは一方的に今回の計画について捲くし立てていた。そして一頻り話し終えると、
『どう、面白そうじゃない!?』
 唾が飛んできそうなほどの声量で締めの一言。電話の向こうの100ワットスマイルが目に浮かぶようだ。
 もうおわかりだろうが、ハルヒの疑問系は疑問ではない。こちら側に拒否権など存在しないからな。だから俺は注文をつける代わりに、
「ああ、ハルヒ。せっかくだから朝……」
 そこまで喋って俺は躊躇した。
 さすがに今日はこの名前を出すべきではないか。
『朝……なに?』と、訝しげなハルヒの声。
「あ〜、朝比奈さんにも連絡しといてくれ」
『はあ? あんたに言われなくてもちゃんとするわよ』
 まったくみくるちゃんなんたらかんたらと聞こえるハルヒの声はそれほど不機嫌ではなさそうだった。
 その後明日の授業についての話題にすっかり脳みそから抜け落ちてた宿題のことが出てきてハルヒに感謝する一幕もあったが、『これから有希に連絡するから。じゃあね』という声とともに、電話からは無機質な電子音が一定間隔で聞こえるだけになった。
「……やれやれ」
 明日もまた騒がしい日になりそうだ。きっとハルヒはSOS団4人と鶴屋さんを率いて奔走するに違いない。
 出来るならば、いつかその中にさっき言いそびれた名前のあいつ──朝倉──にもいてほしいと願いながら、俺は携帯電話を閉じた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Iツ知 not worhty to be in the same forum. ROTFL
Lyddy
2011/07/02 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の朝倉涼子さん(2007/02/10 テキスト系:3件 イラスト系:11件) knife collection/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる